レンタルサーバーに必要なセキュリティ情報

セキュリティ

セキュリティ記事一覧

SSL証明書はWEBサイトへの通信が暗号化されていることを証明するためのものです。WEBサイトに対してhttpsでアクセスして表示されるようであればSSL証明書が適用されています。WebブラウザのGoogle Chromeは特に厳しく、常時SSL化されていないWEBサイトに対しては、問答無用で警告を表示する仕様に変更してきています。フィッシングサイトや詐欺サイトの影響でセキュリティがどんどん厳しく...

トップへ戻る