ブログ

Trusted Advisor がコンソールで使えるようになったようです。

投稿日:2014年8月5日 更新日:

tad.jpg
公式ブログでも案内が出ていますが、Trusted Advisorという機能がAWSコンソール上から標準で使えるようになったようです。
読んで字のごとく、信頼できるアドバイザー。
コスト面やサーバ容量の余裕具合などをチェックしてくれる機能だそうです。
これまでは有料だったのが、今回を機に無料化されたようです。
太っ腹のAWSが益々好きになりましたハートたち(複数ハート)
プログラムを書きながらインフラをやるという二足のわらじを履いているせいが、いまいちAWSのみに集中できない日々が続いてますが、AWSを使ったビジネスモデルというものも、模索していきたいところです。

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

適正なバッチ起動方法

phpやjavaなど、言語を問わずに必要となるのがバッチプログラム。 フロントで処理させるよりも、バックグラウンドで処理させた方が適しているときに使いますよね。 ・内部でデータを集計したいとき ・フロ …

no image

EC2にFTPインストール

AWSでFTPは(たぶん)非推奨。セキュリティグループでFTPの項目が出てこないのです。 おそらく、SCPが推奨されてるんだと思います。 とはいっても、普段の開発でFTPの方が断然慣れてるよ! という …

no image

SNI SSLでの常時SSLにご注意を(さくらレンタルサーバー)

SNIタイプSSLでの常時SSL化をするときの注意点をご紹介!   目次 SSLとはSNI SSLとはCMSでは要注意通常のサーバーですと、、SNI SSLサーバーですと、、対処法(さくらレ …

no image

メールサーバにGoogleを使用する

AWSじゃないけど。 メールサーバを作るのが嫌になってきました で、調べていたら、AWSにはSESというサービスが有る。 でも、それは送信のみのサービス。受信したい場合は使えない。 で、さらに探してい …

no image

パーミションのおさらい

AWSというよりは、Linuxの基礎になるんだけど。 必ず誰しもがハマるであろうパーミション これをしっかり考えながらやらないと、後々面倒なことになるのだ。 ■パーミションとは パーミションとは、各デ …