ブログ

Trusted Advisor がコンソールで使えるようになったようです。

投稿日:2014年8月5日 更新日:

tad.jpg
公式ブログでも案内が出ていますが、Trusted Advisorという機能がAWSコンソール上から標準で使えるようになったようです。
読んで字のごとく、信頼できるアドバイザー。
コスト面やサーバ容量の余裕具合などをチェックしてくれる機能だそうです。
これまでは有料だったのが、今回を機に無料化されたようです。
太っ腹のAWSが益々好きになりましたハートたち(複数ハート)
プログラムを書きながらインフラをやるという二足のわらじを履いているせいが、いまいちAWSのみに集中できない日々が続いてますが、AWSを使ったビジネスモデルというものも、模索していきたいところです。

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

ELBのHealth Checkの反応が遅い?

ELB = Elastic Load Balancer 負荷分散装置。 WWWサーバへの負荷を分散させる仕組みだ。 EC2の上位に配置した。というか、ELBに振り分けるEC2を割り当てた。 ELBの特 …

no image

EC2コンソールのStopとTerminate

インスタンスを停止する時に、2つのコマンドがある ・stop ・terminate この2つには、かなり大きな違いが合った! stop:停止 terminate:永久破棄 消しちゃうのだ(笑) 間違え …

GMOクラウド(Altus)IPベースのSSL設置に注意

GMOクラウド(Altus)はNATが使われている GMOクラウド(Altus)では、NAT機能が使われている。 NATとは、グローバルIPアドレスをローカルIPアドレスに変換する機能のこと。 &nb …

no image

ElastiCacheでmemcache

ElastiCacheでmemcache。 インスタンスの生成は前回お知らせしたとおり、基本的にクリックのみw 超簡単。 ポイントは2つかな。 1.Subnet Group VPCのどのSubnetか …

no image

AWSを初めて見た

大手ショッピングサイトの代名詞でもあるAmazonが提供するAmazon Web Service 属に言われるクラウドコンピューティング。 物理サーバを買う必要も無く、なによりもデータの保全性が高いと …