ブログ

post commit FS processing had error:

投稿日:2015年3月9日 更新日:

post commit FS processing had error:

SVNにコミット時に起きるエラー。
パーミションの変更で解消できる

(例) chmod 664 /home/svn/Project/db/rep-cache.db


もしくは、オーナーが違ってても起きる。
オーナーグループが誤ってる場合

(例) chown apache:apache /home/svn/Project/db/rep-cache.db

どちらかで解消可能決定

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

SVN サーバ構築

ライブラリ管理のSVNサーバをEC2上に構築しました。 EC2インスタンスを起動し、httpdが起動しているところまで準備します。 (手順な省略。ググってみてください) SVNインストール yumコマ …

no image

ELBのHealth Checkの反応が遅い?

ELB = Elastic Load Balancer 負荷分散装置。 WWWサーバへの負荷を分散させる仕組みだ。 EC2の上位に配置した。というか、ELBに振り分けるEC2を割り当てた。 ELBの特 …

no image

ELBへのElastic IPを割り当てる?

ELB = Elastic Load Balancer 通常WWWサーバよりも上位に置くため、WWW上のアクセスを真っ先に受け付ける。 そのため、通常はELBにグローバルIPを割り振るのが普通だ。 し …

no image

centos6系にyumでnginxをインストール

目次 nginxとはyumでインストールリポジトリインストール本体インストールインストール確認(バージョン確認)nginxを使うならVPS関連 nginxとは apacheやIISと並んで最近注目され …

no image

BarracudaでMySQLのチューニング

MySQL5.5から追加されたBarracuda機能で性能改善。 理屈的には通信データを圧縮することで転送時間を短くすることで、性能が早くなるということ。 圧縮が発生するということはCPUパワーを使う …