ブログ

memcacheを使う

投稿日:2014年8月6日 更新日:

サーバが複数台になると、セッションを共有しておかなければならない。
セッションが共有されないと、サーバの割り振りが変わるタイミングで、買い物中のかごの中身が空になってしまうもうやだ〜(悲しい顔)
セッションの保存方法は3つある。
  • ファイル共有
  • DBに保存する
  • memcacheを使う
ファイル共有であれば、S3を使うのがベストだろう。
DBに保存はDynamoDBが良いと思う。Mysqlでも出来ると思うけど、DynamoDBが簡単そうだ。
今回はMemcacheを使ってみる。
EC2にMemcacheを入れても良いのだが、ElastiCacheがあるのだから、それを使う。
設定は非常に簡単だ。
# vi /etc/php.ini
; session.save_handler = files // コメントアウト
; session.save_path = “/var/lib/php/session” // コメントアウト

session.save_handler = memcached // コメントアウトをはずす
session.save_path = “tcp://localhost:11211” // 追記

php.iniのセッションの設定をのように変更するだけだ。
tcpのところは、Elasticacheに割り当てられた、ホスト名とポート番号を指定するだけ。
これで、セッション共有ができました。
簡単ですね~わーい(嬉しい顔)

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

googleのメールサーバを活用

インフラを担当してかれこれ7~8年になります。 いろんな環境を作ってきました。 が、7~8年目にして、メールサーバの構築を諦めました(笑) 理由はリスクが高すぎるから ビジネスモデルによっては、独自の …

no image

固定IPにElasticIP

固定IPを割り振るには、やはりElasticIPを使うので正解でした。 左メニューの中から「Elastic IP」を選びます。 取得するのは非常に簡単なので詳細は割愛。 「Allocate New A …

no image

AWSを初めて見た

大手ショッピングサイトの代名詞でもあるAmazonが提供するAmazon Web Service 属に言われるクラウドコンピューティング。 物理サーバを買う必要も無く、なによりもデータの保全性が高いと …

no image

cpコマンドで強制的に上書きしたい!

Linuxでファイル操作をしていると必ず出てくるのがコピー処理。 Windowsの場合は、Ctrl+C→Ctrl+Vの組み合わせで出来ますね。 そう、コピペです! Linuxの場合は、cpコマンドでコ …

no image

info宛にメールが送れない?

某サーバ(AWSじゃないです)にて、postfix+dovecotでメールサーバを構築。 インストールや設定などは、ググって難なく設定完了。 とりあえず、メールサーバの仕様。 ・送信ポートは587 ・ …