ブログ

GMOクラウド(Altus)IPベースのSSL設置に注意

投稿日:

GMOクラウド(Altus)はNATが使われている

GMOクラウド(Altus)では、NAT機能が使われている。

NATとは、グローバルIPアドレスをローカルIPアドレスに変換する機能のこと。

 

これに気づかずにVirtualHostのSSLを設定すると失敗する!

 

 

IPベース VirtualHost

IPベースのVirtualHostとは、アクセス元のIPアドレスに応じて設定を振り分ける機能のこと。

apache標準の機能。

 

SNI SSLを使わない限り、1つのSSLに1つのIPアドレスが必要となるため、

多くの場合はIPアドレスごとで設定を分離する。

 

ここに落とし穴が待っている!

 

指定するIPアドレスに注意

GMOクラウド(altus)はNATが有効となっているため、グローバルIPアドレスで判定しても正常に動作しない。apacheが起動していても、SSLの処理を受け付けない。

 

設定するIPアドレスは、NATで変換されたローカルIPアドレスを設定すること!

 

\_(・ω・`)ココ重要

 

 

 

 

-ブログ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

centos6系にyumでnginxをインストール

目次 nginxとはyumでインストールリポジトリインストール本体インストールインストール確認(バージョン確認)nginxを使うならVPS関連 nginxとは apacheやIISと並んで最近注目され …

no image

知らずに使うほど怖いものはない

以前にも述べたように、AWSは底なしに広がるインフラ環境だ。 一見するとすごく便利で良いことづくしにも見えるが、世の中にそんなものは存在しないのだ。 AWSはクラウドにありがちなオンデマンド課金である …

no image

Direct Connect

カテゴリー:Compute & Networking AWS クラウドサービスを利用するのにインターネットを使用する代わりの方法を提供するネットワークサービスです。 料金はポート時間ごとに計算 …

no image

topコマンドでshift+o が秀逸すぎた

システムの負荷を確認する時によく使うのがtopコマンド。 自分の場合は1秒ディレイで確認することが多い。 ▼コマンド root> top -d 1 1秒間隔で負荷の状態が見えるのはいいが、重いプ …

no image

RDSでDBインスタンスを無料枠で作成する

EC2を使ってWEBサーバは作った。 次はデータベースサーバを作りたい。 せっかくだから、データベースサーバは別サーバにしたい。 リソースをWEBサーバとDBサーバとで分離したいのだ。 まず、DBサー …