ブログ

ElastiCacheでmemcache

投稿日:2014年7月23日 更新日:

ElastiCacheでmemcache。
インスタンスの生成は前回お知らせしたとおり、基本的にクリックのみw
超簡単。
ポイントは2つかな。
1.Subnet Group
VPCのどのSubnetからアクセスするかを指定する必要があります。
指定しなければデフォルトになるのでしょうが、明示的に指定したほうが気持ちが良いですよね。
2.Security Group
ポート番号を開放する必要があります。
MemcacheはGUIツールで状況が確認できますので、SecurityGroupの設定が必要です。
Memcacheのインスタンス生成後、EC2からの接続を確認します。
接続確認にはtelnetコマンドが便利ですね。
telnetは一昔前のコマンドだけど、接続を確認する程度ならいまでも十分に重宝します。
> # telnet memcacheのendpoint ポート番号
エンドポイントはElastiCacheの管理画面で確認します。
ポート番号も管理画面から確認しますが、デフォルトなら11211です。
EC2からのコマンドレベルでの接続が確認できれば、設置完了!
▼Linuxを身につけるにはVPSがベスト!

-ブログ

執筆者:

関連記事

PHPでPOSTかGETかを判定する

PHPでPOST/GETを判定する場合は、以下のコードで調べることが可能。 POSTのみおよび、GETのみで処理を分岐する場合に使える。   if($_SERVER[“REQUEST_MET …

no image

RDSでDBインスタンスを無料枠で作成する

EC2を使ってWEBサーバは作った。 次はデータベースサーバを作りたい。 せっかくだから、データベースサーバは別サーバにしたい。 リソースをWEBサーバとDBサーバとで分離したいのだ。 まず、DBサー …

PHPでのfloor関数(浮動小数点)での丸め誤差にご注意を!

丸め誤差とは 小数点を扱うときに、切捨てや四捨五入によって微妙に出る誤差のことを「丸め誤差」と呼ぶ。 消費税計算などで起こりやすい事象。   あらかじめ、小数以下の扱いルールを明確にして、ル …

no image

BarracudaでMySQLのチューニング

MySQL5.5から追加されたBarracuda機能で性能改善。 理屈的には通信データを圧縮することで転送時間を短くすることで、性能が早くなるということ。 圧縮が発生するということはCPUパワーを使う …

no image

ShellShock続編。crontabのパーミションが0になる

ShellShockの脆弱性対策で、bashをアップデートして、一応の対策は完了した。 私の場合は、bashをyumでアップデートする方式を選択した。 依存関係も含めて更新してくれるからだ。 めでたし …