ブログ

ElastiCacheでCacheサーバ構築

投稿日:2014年7月18日 更新日:

WEBサービスの高速に欠かせないCache機能を導入してみます。
AWSにはElastiCacheというCacheサービスが有りますので、それを使います。
一昔前は手動でmemcachedを入れたりしていましたが、今ではワンクリック。
便利な世の中になったものですハートたち(複数ハート)
ec.jpg
AWSサービスの中からElastiCacheを選びます。
Elastiというのは辞書をひくと「伸縮性」という意味なので、拡張性が柔軟なんでしょう。
AWSの魅力の一つですよね。
Get Started Now
ボタンから始めます。
Step1
ecstep1.jpg
Step2
ecstep2.jpg
Step3
ecstep3.jpg
3ステップを淡々と入力すれば完了です。
これで、ElastiCacheサービスを使ったCacheサーバの完成です。
非常に簡単ですね!
▼日額わずか31円でLinuxの勉強が出来る!
ElastiCache
ガイド(英語)→http://docs.aws.amazon.com/AmazonElastiCache/latest/UserGuide/WhatIs.html
参考サイト→http://recipe.kc-cloud.jp/archives/5656

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

nginxを導入してみた

世界的にメジャーなWEBサーバといえば apache (Apache Software Foundation!) IIS (Microsoft) apacheはLinux系のWEBサーバなら大抵の人が …

レンタルサーバー?VPS?専用サーバー?

今回はサーバーを選定する基準をご紹介します。 どのサーバーがいいのかを決めきれない方に、少しでも参考になれば幸いです。   目次 サーバーの種類サーバーによっての違い<自由度なし><自由度あ …

no image

パーミションのおさらい

AWSというよりは、Linuxの基礎になるんだけど。 必ず誰しもがハマるであろうパーミション これをしっかり考えながらやらないと、後々面倒なことになるのだ。 ■パーミションとは パーミションとは、各デ …

no image

ElastiCacheでmemcache

ElastiCacheでmemcache。 インスタンスの生成は前回お知らせしたとおり、基本的にクリックのみw 超簡単。 ポイントは2つかな。 1.Subnet Group VPCのどのSubnetか …

no image

centos6系にyumでnginxをインストール

目次 nginxとはyumでインストールリポジトリインストール本体インストールインストール確認(バージョン確認)nginxを使うならVPS関連 nginxとは apacheやIISと並んで最近注目され …