ブログ

EC2にFTPインストール

投稿日:2014年8月18日 更新日:

AWSでFTPは(たぶん)非推奨。セキュリティグループでFTPの項目が出てこないのです。
おそらく、SCPが推奨されてるんだと思います。
とはいっても、普段の開発でFTPの方が断然慣れてるよ!
という方もいますよね。間違いなく。
大丈夫。EC2でもvsftpdが使えます。フツーに。
道はなくても進むのだ。
セキュリティグループを工夫して、セキュリティも強化。
グローバルIPでアクセスが絞れない場合は、せめてポート番号だけも変更しておこう。
vsftpdのポート番号を変更する。
ユーザの設定や、chrootの制限などは最低限の絞りは入れる。
EC2といっても、普通のサーバなので、普通のことはできます。

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

MySQL5.1→5.6 アップデート

MySQLが超高負荷状態で頻繁にロックするため、いろいろ調査した結果、とりあえずバージョンアップは必須。となりました。 ということで、MySQLを5.1→5.6にアップデートしました。 ThinkIT …

no image

info宛にメールが送れない?

某サーバ(AWSじゃないです)にて、postfix+dovecotでメールサーバを構築。 インストールや設定などは、ググって難なく設定完了。 とりあえず、メールサーバの仕様。 ・送信ポートは587 ・ …

no image

post commit FS processing had error:

post commit FS processing had error:SVNにコミット時に起きるエラー。パーミションの変更で解消できる(例) chmod 664 /home/svn/Project/ …

no image

SNI SSLでの常時SSLにご注意を(さくらレンタルサーバー)

SNIタイプSSLでの常時SSL化をするときの注意点をご紹介!   SSLとは SSLとは、HTTPによる通信を暗号化するプロトコルです。HTTPSと表現され、WEBサーバーとのデータのやり …

no image

ElastiCacheでCacheサーバ構築

WEBサービスの高速に欠かせないCache機能を導入してみます。 AWSにはElastiCacheというCacheサービスが有りますので、それを使います。 一昔前は手動でmemcachedを入れたりし …