損をしないレンタルサーバー徹底比較サイト

レンタルサーバー徹底比較サイト

損をしないお得で確かなレンタルサーバー情報をお届けします。

centos6系にyumでnginxをインストール

読了までの目安時間:約 2分

nginxとは

apacheやIISと並んで最近注目されているWEBサーバーエンジン。

 

nginx=エンジンエックスと呼ぶ

 

アクセスごとにプロセスを起動するapacheとは異なり、

大量アクセス向けのWEBサーバーと言われている。

 

同時リクエストを処理することに長けているWEBサーバー

 

yumでインストール

CentOSではお馴染みのyumコマンドを使ってインストール

 

リポジトリインストール

nginxのリポジトリをインストール

 

rpm -ivh http://nginx.org/packages/centos/6/noarch/RPMS/nginx-release-centos-6-0.el6.ngx.noarch.rpm

 

本体インストール

Nginx本体インストール

 

yum -y install nginx

 

これだけですw

簡単ですね!

 

インストール確認(バージョン確認)

コマンドを叩いてインストール確認

 

nginx -v

 

nginxを使うならVPS

nginxは通常のレンタルサーバーでは使用不可。

VPSや専用サーバーなど、root権限つきSSH接続が必要。

 

手軽にはじめるならさくらVPSがおススメ。

さくらVPSの詳細は→こちら

さくらVPSの公式サイトは→こちら

 

タグ :

ブログ

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る