ブログ

RDSでDBインスタンスを無料枠で作成する

投稿日:2014年4月12日 更新日:

EC2を使ってWEBサーバは作った。
次はデータベースサーバを作りたい。
せっかくだから、データベースサーバは別サーバにしたい。
リソースをWEBサーバとDBサーバとで分離したいのだ。
まず、DBサーバを作るには、RDSコンソールを表示する。
AWS Serviceの中にRDSというのがある。
rds.jpg
RDS Management Console を起動すると、まずは、DBインスタンスを生成する。
DashBoardトップページのボタンを押す。
create_instance.jpg
いろいろDBサーバを選べるのだが、今回はLAMPなのでMysqlを選択。
無料枠で使うために、特に意識スべきはサイズだ。
DB Instance Class: db.m1.large→db.t1.micro
Allocated Storage: 100GB→20GB
これをしないと有料になってしまうので、無料で使いたい人は注意が必要だ。
あとは、特に意識することはないので、次々と進めばOK。
インスタンスが生成できると、使えるようになるまで、しばらく待ち時間ができる。
体感で10分くらいだろう。
mysql_db_instance.jpg
StatusがAvailableになれば、完了だ。
これで、DBサーバの構築まで完了した。
次は、WEBサーバにphpmyadminを導入して、RDSのMySQLへの接続をやってみる。
それは、また後日。
▼大変参考になりました

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

cpコマンドで強制的に上書きしたい!

Linuxでファイル操作をしていると必ず出てくるのがコピー処理。 Windowsの場合は、Ctrl+C→Ctrl+Vの組み合わせで出来ますね。 そう、コピペです! Linuxの場合は、cpコマンドでコ …

no image

固定IPにElasticIP

固定IPを割り振るには、やはりElasticIPを使うので正解でした。 左メニューの中から「Elastic IP」を選びます。 取得するのは非常に簡単なので詳細は割愛。 「Allocate New A …

no image

centos6系にyumでnginxをインストール

目次 nginxとはyumでインストールリポジトリインストール本体インストールインストール確認(バージョン確認)nginxを使うならVPS関連 nginxとは apacheやIISと並んで最近注目され …

no image

EC2にFTPインストール

AWSでFTPは(たぶん)非推奨。セキュリティグループでFTPの項目が出てこないのです。 おそらく、SCPが推奨されてるんだと思います。 とはいっても、普段の開発でFTPの方が断然慣れてるよ! という …

no image

GITサーバにssh接続でpermission denied(publickey)

GITサーバにSSH経由でpushするときにエラー発生。 Permission denied (publickey). 接続時になにかエラーが起きているようだ。 それを調べるには「-vvv」オプション …