ブログ

RDSでDBインスタンスを無料枠で作成する

投稿日:2014年4月12日 更新日:

EC2を使ってWEBサーバは作った。
次はデータベースサーバを作りたい。
せっかくだから、データベースサーバは別サーバにしたい。
リソースをWEBサーバとDBサーバとで分離したいのだ。
まず、DBサーバを作るには、RDSコンソールを表示する。
AWS Serviceの中にRDSというのがある。
rds.jpg
RDS Management Console を起動すると、まずは、DBインスタンスを生成する。
DashBoardトップページのボタンを押す。
create_instance.jpg
いろいろDBサーバを選べるのだが、今回はLAMPなのでMysqlを選択。
無料枠で使うために、特に意識スべきはサイズだ。
DB Instance Class: db.m1.large→db.t1.micro
Allocated Storage: 100GB→20GB
これをしないと有料になってしまうので、無料で使いたい人は注意が必要だ。
あとは、特に意識することはないので、次々と進めばOK。
インスタンスが生成できると、使えるようになるまで、しばらく待ち時間ができる。
体感で10分くらいだろう。
mysql_db_instance.jpg
StatusがAvailableになれば、完了だ。
これで、DBサーバの構築まで完了した。
次は、WEBサーバにphpmyadminを導入して、RDSのMySQLへの接続をやってみる。
それは、また後日。
▼大変参考になりました

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

AWS SESサービスを使ってみる

AWSに最近登場したサービスSES メール送信サーバ(SMTP)です。 メールサーバを作るには、DNSの仕組みを理解する必要があったり、なかなか曲者。 迷惑メール対策も必要なんだけど、マニュアルも難し …

no image

適正なバッチ起動方法

phpやjavaなど、言語を問わずに必要となるのがバッチプログラム。 フロントで処理させるよりも、バックグラウンドで処理させた方が適しているときに使いますよね。 ・内部でデータを集計したいとき ・フロ …

no image

AmazonWebServiceのアカウント作成

AmazonWebServiceを使うにはアカウントが必要です。 アカウントの取得には、以下のものを手元に準備しましょう ・電話(携帯/固定どちらでも可) ・クレジットカード ↓のページにアクセスして …

no image

maillogトラブル時の対処法

メールログに異変が起きた場合の対処法です ◆メールログが出力されない /var/log/maillogは、postfixやsendmailでサーバ内部からメールを送信する時に出力されます。 syslo …

no image

ELBへのElastic IPを割り当てる?

ELB = Elastic Load Balancer 通常WWWサーバよりも上位に置くため、WWW上のアクセスを真っ先に受け付ける。 そのため、通常はELBにグローバルIPを割り振るのが普通だ。 し …