ブログ

BarracudaでMySQLのチューニング

投稿日:2015年2月4日 更新日:

MySQL5.5から追加されたBarracuda機能で性能改善。
理屈的には通信データを圧縮することで転送時間を短くすることで、性能が早くなるということ。
圧縮が発生するということはCPUパワーを使うのだけど、最近の高性能サーバーなら大丈夫だろうということで性能改善に挑戦!
exclamation参考にしたのは↓のサイト
ひらめきポイント
1.バックアップする
2.my.cnfにパラメータを追加  
  ・innodb_file_format = Barracuda
  ・innodb_file_per_table = 1
3.mysqlの再起動
4.データのロード
5.alter文実行  
  ・ALTER TABLE xxxxxxx ENGINE=InnoDB ROW_FORMAT=compressed KEY_BLOCK_SIZE=8;
この5つには最大限の注意が必要。
最悪バックアップだけしておけば復元はできるので、1を忘れるのはご法度。
このチューニングの結果で体感的な速度改善はなかった。ということは、データ転送によるボトルネックではなかった。ということか。
結局、innodb_buffer_pool_sizeの量を増やしたら、劇的に速度改善につながった。
MySQLのチューニングは基本から。
Barracudaのノウハウを得たので、また1つレベルが上がったのだった!
▼参考にしたサイト

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

s3マウントが解除される

ec2からs3のbucketをマウントして利用している。 これまで数ヶ月特に問題もなく使えていたのだが。 突然接続が解除されてしまった。 ユーザーからファイルのアップロードが出来ないという問合せで気づ …

no image

GITサーバにssh接続でpermission denied(publickey)

GITサーバにSSH経由でpushするときにエラー発生。 Permission denied (publickey). 接続時になにかエラーが起きているようだ。 それを調べるには「-vvv」オプション …

no image

AWSを初めて見た

大手ショッピングサイトの代名詞でもあるAmazonが提供するAmazon Web Service 属に言われるクラウドコンピューティング。 物理サーバを買う必要も無く、なによりもデータの保全性が高いと …

no image

post commit FS processing had error:

post commit FS processing had error:SVNにコミット時に起きるエラー。パーミションの変更で解消できる(例) chmod 664 /home/svn/Project/ …

no image

SVN サーバ構築

ライブラリ管理のSVNサーバをEC2上に構築しました。 EC2インスタンスを起動し、httpdが起動しているところまで準備します。 (手順な省略。ググってみてください) SVNインストール yumコマ …