ブログ

topコマンドでshift+o が秀逸すぎた

投稿日:2014年9月24日 更新日:

システムの負荷を確認する時によく使うのがtopコマンド
自分の場合は1秒ディレイで確認することが多い。
▼コマンド
root> top -d 1
1秒間隔で負荷の状態が見えるのはいいが、重いプロセスを特定しようと思っても、すぐに切り替わってしまうため見るのが困難になることがあった。
そんな僕を救ってくれたのが、
shift + o
top コマンドで確認している途中に、上記のキーを押すのだ。
そうすると、並び替えが出来るのである。
2014-09-24_130532.jpg
* マークが付いているところでソートされるようだ。
希望の項目を選べば、お好きなところで並び替えができるのである!
▼参考URL
あ、ちなみに、TIME+に表示される時間の見方は知ってる?
100:11.23
上記の場合だと、
100分11秒と読むそうだ。
▼参考URL

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

知らずに使うほど怖いものはない

以前にも述べたように、AWSは底なしに広がるインフラ環境だ。 一見するとすごく便利で良いことづくしにも見えるが、世の中にそんなものは存在しないのだ。 AWSはクラウドにありがちなオンデマンド課金である …

no image

S3からEC2にコマンドでファイルをコピーする

S3に格納したファイルをEC2にコピーする 取得でDVDに保管したい ファイルのリストを作成したい どのようなファイルが入っているかをみたい など、いろんなシーンで使えます。 基本的にS3に入れたもの …

no image

maillogトラブル時の対処法

メールログに異変が起きた場合の対処法です ◆メールログが出力されない /var/log/maillogは、postfixやsendmailでサーバ内部からメールを送信する時に出力されます。 syslo …

no image

Jaws-UG 北陸勉強会 at 金沢

Jaws-UGのセミナーに来ました。 金沢のITビジネスプラザです。 本格的に使い始めてからの参加なので、少々気持ち的にも違います。 本当にいろいろ出来るインフラアーキテクトが面白い。 けど、底なしな …

no image

AWS S3を使ってみる

Amazonサービスの1つ「S3」を使ってみる。 堅牢性99.9999999%と、ほぼデータが消えない安心感が魅力。 従量課金なので使わなければ料金が発生しない仕組み。 操作感や考え方は直感的にわかる …