ブログ

パーミションのおさらい

投稿日:2014年7月8日 更新日:

AWSというよりは、Linuxの基礎になるんだけど。
必ず誰しもがハマるであろうパーミション
これをしっかり考えながらやらないと、後々面倒なことになるのだ。
■パーミションとは
パーミションとは、各ディレクトリやファイル単位で、アクセスを許可する人を制限するもの。
rwxの形式で、自分+グループ+他人の3種類に対して制御できる。
r:Read (読み込み権限)
w:Write (書き込み権限)
x:eXecutable (実行権限)
自分→rwx
グループ→rwx
他人→rwx
この状態だと、だれでも見れてなんでも出来るということだ。
これを応用してアクセス制限をかけていく。
実際には2進数表記であらわされるため、755とかいう言葉を使う。
エンジニアの人なら、このくらいの言葉の意味くらいは理解しておきたいよね。
■パーミションはシンプルに
ファイル単位、ディレクトリ単位で出来るとはいっても、複雑になるのはナンセンス。
あとでわけが分からなくなるのがオチなんだ。
至ってシンプルな構成を心がけよう!
Simple is Best!!
■Linuxの勉強にVPS
Virtual環境が簡単に使えるようになったので、Linuxの勉強もやりやすくなった。
とはいえ、PCのリソースはけっこう使うので、PCが重くなるのが嫌な人にはVPSがオススメ。
月々の使用料もだいぶ安くなったしね。安い投資だと思って、チャレンジしてみよう!

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

メールサーバにGoogleを使用する

AWSじゃないけど。 メールサーバを作るのが嫌になってきました で、調べていたら、AWSにはSESというサービスが有る。 でも、それは送信のみのサービス。受信したい場合は使えない。 で、さらに探してい …

no image

ElastiCacheでCacheサーバ構築

WEBサービスの高速に欠かせないCache機能を導入してみます。 AWSにはElastiCacheというCacheサービスが有りますので、それを使います。 一昔前は手動でmemcachedを入れたりし …

no image

Billingでコスト管理

AWSは底なしにスケールアップできて堅牢性も高く安全性も高い。 そこまでインフラの知識がなくても、比較的簡単にサーバが作れてします。 一見見た目は、凄く便利でありがたいサービスだ。 しかし、使えば使う …

no image

Jaws-UG 北陸勉強会 at 金沢

Jaws-UGのセミナーに来ました。 金沢のITビジネスプラザです。 本格的に使い始めてからの参加なので、少々気持ち的にも違います。 本当にいろいろ出来るインフラアーキテクトが面白い。 けど、底なしな …

no image

ElastiCacheでmemcache

ElastiCacheでmemcache。 インスタンスの生成は前回お知らせしたとおり、基本的にクリックのみw 超簡単。 ポイントは2つかな。 1.Subnet Group VPCのどのSubnetか …