ブログ

ELBのHealth Checkの反応が遅い?

投稿日:2014年8月1日 更新日:

ELB = Elastic Load Balancer
負荷分散装置。
WWWサーバへの負荷を分散させる仕組みだ。
2014-08-01_091914.jpg
EC2の上位に配置した。というか、ELBに振り分けるEC2を割り当てた。
ELBの特性上、Failover機能があるので、ぶら下がっているEC2に対してHealth Checkを行う。
これが正常じゃないと、EC2にアクセスを振り分けない仕掛けだ。
これがないと、異常が起きているサーバにアクセスがいってしまい、ユーザに迷惑をかけることになる。
非常に大切な機能だ。
ただ気になることもあって。HealthCheckをしてサーバのログを見る感じだとOKなんだけど、ELB上はなかなかOKにならない。
3~5分ほどのタイムラグが発生するようだ。
EC2を割り当てたからといってすぐに使えるようになるわけではなく、しばらく待つ必要があるのだ。
これは結構重要な事だから、メモしておく。
でも昔に比べれば非常に簡単に使えるようになったものだ。

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

nginxを導入してみた

世界的にメジャーなWEBサーバといえば apache (Apache Software Foundation!) IIS (Microsoft) apacheはLinux系のWEBサーバなら大抵の人が …

no image

AWS SESサービスを使ってみる

AWSに最近登場したサービスSES メール送信サーバ(SMTP)です。 メールサーバを作るには、DNSの仕組みを理解する必要があったり、なかなか曲者。 迷惑メール対策も必要なんだけど、マニュアルも難し …

no image

パーミションのおさらい

AWSというよりは、Linuxの基礎になるんだけど。 必ず誰しもがハマるであろうパーミション これをしっかり考えながらやらないと、後々面倒なことになるのだ。 ■パーミションとは パーミションとは、各デ …

no image

s3マウントが解除される

ec2からs3のbucketをマウントして利用している。 これまで数ヶ月特に問題もなく使えていたのだが。 突然接続が解除されてしまった。 ユーザーからファイルのアップロードが出来ないという問合せで気づ …

no image

googleのメールサーバを活用

インフラを担当してかれこれ7~8年になります。 いろんな環境を作ってきました。 が、7~8年目にして、メールサーバの構築を諦めました(笑) 理由はリスクが高すぎるから ビジネスモデルによっては、独自の …