ブログ

AWS SESサービスを使ってみる

投稿日:2014年7月24日 更新日:

AWSに最近登場したサービスSES
メール送信サーバ(SMTP)です。
メールサーバを作るには、DNSの仕組みを理解する必要があったり、なかなか曲者。
迷惑メール対策も必要なんだけど、マニュアルも難しいので慣れていない人には難しい。
でも、SMTPサーバーが欲しい。というときに便利なサービスです。
送信専用なので受信は出来ません。
awsses.jpg
SMTPを通過するには認証情報が必要です。
認証方法は2通りあります。
  • メールアドレス認証
  • ドメイン認証
単一のメールアドレスから送信する場合は、前者を選択。
同一ドメインの複数のメールアドレスから送信する場合は、後者を選択。
ドメイン認証を使うには、DNSの設定が必要なので、DNSを触ったことない人は危険です。
DNSはインターネットの根幹なので、慎重にしましょう。
送信したら送信した分だけ課金されるので、それを加味して選定が必要だ。

-ブログ

執筆者:

関連記事

no image

nginx(エンジンエックス)の性能を検証してみた

目次 nginx性能検証検証環境◎サーバー◎環境◎検証ツール負荷測定想定値測定結果関連 nginx性能検証 workerプロセスで大量アクセス処理に向いていると評判のnginx 性能検証をしてみた。 …

no image

topコマンドでshift+o が秀逸すぎた

システムの負荷を確認する時によく使うのがtopコマンド。 自分の場合は1秒ディレイで確認することが多い。 ▼コマンド root> top -d 1 1秒間隔で負荷の状態が見えるのはいいが、重いプ …

no image

AWS S3を使ってみる

Amazonサービスの1つ「S3」を使ってみる。 堅牢性99.9999999%と、ほぼデータが消えない安心感が魅力。 従量課金なので使わなければ料金が発生しない仕組み。 操作感や考え方は直感的にわかる …

no image

memcacheを使う

サーバが複数台になると、セッションを共有しておかなければならない。 セッションが共有されないと、サーバの割り振りが変わるタイミングで、買い物中のかごの中身が空になってしまう セッションの保存方法は3つ …

no image

centos6系にyumでnginxをインストール

目次 nginxとはyumでインストールリポジトリインストール本体インストールインストール確認(バージョン確認)nginxを使うならVPS関連 nginxとは apacheやIISと並んで最近注目され …